U2

U2 / ヨシュア・トゥリー
U2 / ヨシュア・トゥリー

¥ 1,000

帯付き

ライナー、歌詞付き

PHCR-1706

「WITH OR WITHOUT YOU」収録。



以下、wikiより~

前作『焔』からの3年間、U2はアフリカ救済、エイズ撲滅などのチャリティーイベントに参加して世界的な知名度を得ており、本作でその人気が爆発する。
全米チャートで9週連続1位を獲得し、全世界でのセールスは2,500万枚を超え、同バンドのキャリアにおいて最も売れたアルバムとなっている。
発売当時、アメリカの『TIME』誌はU2の写真を表紙に載せ、”Rock's Hottest Ticket”という見出しを付けた。

グラミー賞では最優秀アルバム賞、最優秀ロック・グループ賞を獲得(1988年)。
シングルヒットした「ホエア・ザ・ストリーツ・ハヴ・ノー・ネイム」(1989年のグラミー賞最優秀パフォーマンス・ミュージック・ビデオ受賞)や「アイ・スティル・ハヴント・ファウンド・ホワット・アイム・ルッキング・フォー 」「ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー」は、U2の代表曲としてライブでも歌われ続けている。

音楽面ではアメリカ文化への傾倒がより顕著になり、ブルースやカントリー、ゴスペルなどのルーツ・ミュージックを積極的に吸収し、従来のU2にはなかった静謐さと骨太さを併せ持ったコントラストの深い独自のサウンドを構築している。
アメリカ政府の対ニカラグア政策(コントラ支援)を告発する「ブレット・ザ・ブルー・スカイ」、イギリスの炭鉱労働者がモチーフの「レッド・ヒル・マイニング・タウン」、チリのピノチェト政権下の行方不明者をテーマにした「マザーズ・オブ・ザ・ディサピアード」など硬派な姿勢を貫きながら、セールスでも大成功した。

U2 / ポップ
U2 / ポップ

¥ 540

帯付き

ライナー、歌詞掲載のブックレット付き

PHCR-1835


「ディスコテック」収録。


以下 wikiより ~

1993年発表の『ZOOROPA』から3年半ぶりにリリースされた9枚目のスタジオアルバム。
1991年の『アクトン・ベイビー』から続いたU2の1990年代テクノロジー路線の総決算的な一枚となった。全米・全英チャートで1位を獲得。

制作スタッフでは、『ヨシュア・トゥリー』以降レコーディングエンジニアとして信頼してきたフラッドをプロデューサーに起用し、ほかにハウイー・B (Howie B) とスティーヴ・オズボーン (Steve Osborne) が参加している。
テクノ、ブレイクビーツ、トリップ・ホップなど多彩なアレンジを施しているが、オープニングのきらびやかな3曲から転じて、中盤以降はミディアムテンポの落ち着いたナンバーが並ぶ。

先行発売されたシングル「ディスコテック」のMVでは、メンバー4人がヴィレッジ・ピープルを模したコスチュームでダンスを踊り話題となった。
なお、アルバム制作中の1996年末にこの曲の音源がインターネットに流出する事件が起き、発売予定日が前倒しされた。

このアルバムはU2を新人時代から応援し、1996年に他界したアイルランドの音楽評論家ビル・グラハムに捧げられている。

U2 / 魂の叫び
U2 / 魂の叫び

¥ 880

帯付き

税表記無し\3,300タイプ

ライナー・日本語歌詞付き

英語歌詞はブックレット形式のジャケットに掲載されています。

帯表の右下あたりに凸凹になっている箇所があります。


U2のライヴ・ドキュメンタリー映画「U2・魂の叫び」(Rattle And Hum)のサントラ盤ですが、劇中とは異なるヴァージョンのものや未使用の新曲も収録。


「DESIRE」「ANGEL OF HARLEM」「WHEN LOVE COMES TO TOWN」「ALL I WANT IS YOU」収録。

U2 / オール・ザット・ユー・キャント・リーヴ・ビハインド
U2 / オール・ザット・ユー・キャント・リーヴ・ビハインド

¥ 640

帯付き

ISLAND UICI-1002

ライナー・歌詞(日本語歌詞)付き

ブックレット形式のジャケットに英語歌詞掲載

「Beautiful Day」 「Walk On」 「Elevation」 「Stuck In A Moment You Can't Get Out Of」収録。